*

民族学はじめました

公開日: : 最終更新日:2013/09/22 民族学

なんか教養を身につけたいよねーと子猫ちゃんと話していたところ、どうやら世界の民族に興味がある模様。子猫ちゃんがね。
でも、自分でそれを勉強するのは煩わしいというかそこまでの意欲はわかないらしい。
と、言うことでぼくがそれを勉強して子猫ちゃんに教えたら、ぼくの知識定着にも役立つじゃん! みたいな感じで話がまとまり、民族学を学ぼうということになりました。

たしかに、世界にどんな民族がいて、どんな生活しているのかなあって気になる。特に日本国内だって、単一民族だなんて幻想があるけど、そうじゃないよって話もある。こうゆうのを色んな角度から紐解いて、その歴史を知っていくことってめちゃくちゃ有益な気がするね!!

まずはネット検索して、それからいくつか本を借りてってところからスタートしていきます。あとは国内だったらその民族が居住していた地域に行ってみることも大事だよね。知識と経験で深めたい! 新しいことを考えるのって楽しいんだよなあ。

さてさて民族学を検索、、、民俗学とは違うんだね。って、どうやらそんなところからの始まりになりそうですwww

関連記事

no image

『「日本」とは何か』・・日本っていつからあったの?

前回「民族学と民俗学の違い」について触れたので、その流れで今回は「日本」についてちょっと学んでみます

記事を読む

no image

日本人は縄文時代から続いているのか?

アイヌについて調べてみようと思ったら、別のところでハマってしまった・・。 ・そもそも日本人は縄

記事を読む

no image

アイヌの信仰

アイヌ語のカムイってのは日本で言うところの神と同じようなもののようですね。 だからアイヌも唯一絶対

記事を読む

no image

民族学と民俗学のちがい

さっさと詳しい中身というかある民族の各論に入っていっちゃおうかなあとも思ってたんだけど、民俗学と何が

記事を読む

no image

日本に居住する民族ってどのくらいいるのか

日本の少数民族、国外から来た人たちを除いたいわゆる先住民がどれくらいいるのか調べてみた。 またもや

記事を読む

no image

アイヌ人を「日本人」にするという善意的な考え方

アイヌの住む北海道をどうやって日本が自分のものにしたかを考えてみると、  日本がアイヌの地であ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
マクドナルドの怠慢

それは夜の22時頃。 仕事帰りにマックで三角チョコパイをお土産にしよ

no image
クリスタの体験版すげーなー

こりゃーすごい。 優良なイラストソフトのクリップスタジオが30日

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑