*

部屋に花を飾ってみた

公開日: : 子育て

洗面所アラーム作戦」めっちゃ使えるわあ。
5分前に枕元のアラームで目を覚ましておくことがミソかもしれないね。これがもし、ただ遠くでアラームが鳴るだけだったらぜんっぜん気づかずに爆睡してるような気がする。
アラームを止めるついでに水で洗顔してるから、たとえ気持ちが負けて布団に戻ってもちゃんと起きてられるの。
いや我ながらこれは今年最後にして最高の大発見なんじゃないかと思ってる。

これで日々の暮らしにおける問題点のひとつは解消されたわけだけど、いま我が家でそれ以上の大問題になっていることがある。

それは簡単に言えば、「イライラ」。
心が荒んでいるせいなのか、些細なことだって分かっているのに、ものすごく腹を立てることが実はよくある。
特に子どもに対する苛立ちと怒りは、自分のことだけど半端ないなって思う。

3,4歳の子どもなんてどこでも同じなのかもしれないけど、つい1分前に叱りつけて「もうやらない」って言ってたことをニワトリさんかのようにポロンと忘れてやり始めるという。
まあまあ1度や2度なら、そうはいってもって思うよ。ぼくだって。これを毎日のように繰り返されると「てめーはニワトリかあ!」って怒ってしまうこともある。うん、うん、その気持ちよくわかる。でしょ? あれ? え、、ぼくだけかな・・まさか。

そんなことが頻繁にあるとさ、それまで全然平気だったようなことまで不思議とイラっとしてくるものなのよ。
勝手にぼくのiPhone5を触ってるとかね、片付けができない(やりたくないとか言う)とかね、そんなことにまでイラついてくるわけ。

解決策は簡単で、ぼくが大人になればいいだけさ。そう、子どもと同じ土俵で勝負するなってね。
次元を上げて「大人の対応」ってやつをやればいいんでしょう。ぼくだってそんなことはとうの昔にわかってる。
でもそれができないのはなぜかって、心にそんな余裕がないわけよ。

もう脊髄反射的にイライライライラ~~ってやってきて、カッとなって「じぇいごじあいjふぇおいじゃfじぇいおj」って怒鳴りつけて泣かせちゃってるんだから。それで「ふえぇええーん、ママぁ~~」って助けを求めに行くところにも余計にイラついて、かわいい子猫ちゃん(ぼくの嫁)とまで喧嘩になったりしてね。もうさんざんなわけ。

だからお前が大人になれよって、ぼくも自分に言い聞かせているんだけどね。

いくら頭で分かっていても大人の対応ができないから、花を買った。オレンジ色のガーベラちゃん。

IMG_2858

ほら、かわいらしい。癒されるでしょ。

要するに、心の余裕をつくるために部屋の空気をよくしようというわけなのだ。
素敵なお部屋って花が飾ってあるし、それはやっぱり造花じゃダメで生花なんだよね。
会社もさ、いい会社にはちゃんと受付とかに活きた花があるでしょ? それだけでも会社の雰囲気が見えてきそうな気がするじゃん。

だからうちも形からってことで、まずは部屋の真ん中に花を飾ってみた。

まーすぐにイライラしなくなるってわけじゃないけど、部屋が色づいて華やかになったような気がするよ。もちろん花だけにね。

ちなみに枯れたらすぐさま新しいのを買いますよん。

関連記事

no image

生まれてから小学生くらいまでの子育て要点メモ。いい事書いてるな!

子育てについてのメモが見つかった。 これは子どもが生まれると分かった時に、片っ端から育児関係の

記事を読む

no image

子どもあるある「なぜか物がボロボロになる」

 こどものおもちゃを片付けていて、なぜこんな風になってしまったんだ・・・? っていうものをよ

記事を読む

no image

子どもの工作「ひらめき工房」

子どもが工作に興味を持ち始めた。どうやらNHKで放送している『ノージーのひらめき工房』ってゆ

記事を読む

no image

子どもの寝かしつけ

子どもの頃って9時まで起きてたら遅い方だったなーって記憶があったもんだから、子どもが生まれたらきっと

記事を読む

no image

おばけのやだもん

おばけのやだもんっていう絵本。 おばけのやだもんposted with ヨメレバひらの ゆきこ

記事を読む

shiranui

ようかいしりとりの妖怪たちを描いてみたPART1

NHKおかあさんといっしょの12月はこんげつのうたを設定していないみたい。 結構楽しみにしてたんだ

記事を読む

IMG_3720

アンパンマン滑り台の専用取り外し器具とやら

子どもが大きくなって使わなくなった遊具が邪魔だから解体してやろうと。 アンパンマン NEW ピ

記事を読む

2015-05-19 20.44.13

シール☆ハレハレ! - NHKこんげつのうた

シールハレハレ 2015年5月の今月の歌ですね。 久しく見ていなかったけれども、見ればすぐに

記事を読む

no image

ミーイズムのあまりの凄さに戸惑いを隠せない

東京で生活すればするほど強く感じるのが、自分がよければそれでいいっていう『ミーイズム』。 電車の乗

記事を読む

no image

つい子どもにきつくあたってしまうとき(パパの上手な子育てポイントその1)

休日となると前日の夜についついのんびりしてしまいます。お酒はあまり家では飲まなくなったので、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
マクドナルドの怠慢

それは夜の22時頃。 仕事帰りにマックで三角チョコパイをお土産にしよ

no image
クリスタの体験版すげーなー

こりゃーすごい。 優良なイラストソフトのクリップスタジオが30日

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑