*

もたみぃと布団の魔力 - 朝起きるための工夫

公開日: : 日常の気づき

ブログの更新は決まって朝。できるだけ早く起きて書くことにしてるんです。
しかし、さいきんは起きるのが辛い・・・。

夏は暑いから扇風機とエアコンを求めてブワァーっと起きれたんだけどなあ。
冬になると布団の方が気持ちいいんだよね。部屋が寒い時の布団のぬくさは魔力だよね。いつまででも寝ていられる気がするよ。

でも自分の自由な時間がなくなるのはイヤなんだよなあ。
仕事から帰って来てからもそれなりに時間はあるけど、その時間はモンスターのような我が子とワガママ子猫ちゃんな嫁っことの大切な時間なわけで。
その時間を削って一人でパソコンに向かってカタカタやっている家の空気って、幸せとは言えない気がする。

じゃあ無理してでも早く起きろって話なんだけどね。単純に言えばそれだけなんです。
それでもね、それしかないってよくよく理解して早めに寝るし、起きた時も「やろう」って気持ちはあるんだけど、布団の魔力には勝てんのです。

布団:「ソーンバインドホステージ!」
ぼく:「な、なに!」「動けない・・。くそっ」
毛布:「オラオラー包み込んじゃうぞーー」
ぼく:「うわあああぁ」



ぼく:「スヤスヤ」


ぼく:「ハッ!!!」「いつの間にか30分も経ってる・・」

みたいなことの繰り返し。だから、アラームを工夫してみた。
iPhoneが旧(4)と新(5)で2台あるから、枕元に5を置いて隣の部屋に4を置く。
それで、起きたい時間の5分前に5のアラーム起動。曲は「A STEP FORWARD INTO TERROR」。エヴァ初号機発進! かのごとくもたみぃ発進!!

そしてその5分後、本当に起きたい時間に4のアラームが隣の部屋で起動。こっちは「NERV」。
そうすると鳴りっぱなしで子どもが目覚めてしまわないように、嫌でも起き上がって止めにいくだろうということで。

結果、たしかに起きる。隣の部屋のアラームは少し遠くから聞こえる感じだけど、5分前に起きてるからちゃんと聞こえるし、起きれる。
なのに、ちゃんと起きれた! って思って安心して布団に戻るぼくがそこにいた。

ああ、これは起きる仕掛けには意味がないな・・って思ったね。われながら。
要するに自分自身の意志力なわけだ。戻るって選択肢が出てきちゃうんだもんなあ。ホント信じられない。

次は洗面所にアラーム仕掛けて、起きて止めたついでに顔を洗う作戦でいってみようかと思います。
結果はまた後日記録しよう。

起きてすぐに正座すると血のめぐりの関係で目が覚めるっていう説も聞いたことあるけど、これはぼくの場合あまり効果なかったな。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

関連記事

no image

なにもすることがないって暇な時間を受け入れてみる

お盆休みとか正月休みとか、やることないし面白いテレビもやってないし友達も実家に帰ったりしているし暇だ

記事を読む

no image

裁判員になってみたいと思った

裁判員やってみたいなーなんて軽く思ったりした。 とくに理由はないのだけど、法律とかちょっと興味

記事を読む

no image

ナインワンワン

タイトルに意味はありません。 当時はその衝撃の大きさもよく分かっていなかったのに、毎年忘れないもの

記事を読む

初詣は、車で行ける赤坂の「日枝神社」へ

やっぱ年末年始は整理整頓が大切だよね。 家の中だけじゃなくて、心も体も整理整頓してスッキリしちゃお

記事を読む

no image

なぜコンディショナーはシャンプーより量が少ないのか

シュコシュコッ、ポフ。 シュコシュコシュコッ、カスッ。 チッ。 最後のは舌打ちです

記事を読む

no image

コーヒー好きならコーヒーミルは必須ですよ

グールはね、昔からコーヒーだけは美味しく飲む事ができるんだ。 毎晩、夕食のあとには必ず

記事を読む

no image

二宮の「弱くても勝てます」はオモロイ

嵐の二宮くん、くそ生意気なガキだなあと嫌いだったころも懐かしく思い出します。そして今では結構

記事を読む

no image

勉強ができるってなんだ

「おれさー勉強しなくてもそれなりに点数とれちゃうんだよね」などと供述しており・・・という学生時代を歩

記事を読む

no image

ACの中づり広告が心にグサッと刺さった

「ねぇ、ボクのぶんは・・?」 電車の中で思わず目を止めた広告があった。おやおやなんだこれは。

記事を読む

no image

区に意見を述べてきた

 いま住んでいる区で、役所が区民の意見や要望を聞くという会に参加した。目的としては、この区を「住みた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑