*

けん玉の重み

公開日: : 最終更新日:2015/05/10 子育て

淡々とモシカメを日々続けていて思う事には、段々とその重みがなじんでくるということですよね。

最初の頃は皿の上に玉が来ても、弾かれて乗せられないということがあったけど、今や皿にぶつかったところから皿に納まる瞬間をコントロール出来るようになってきた。
サッカーで言うところのリフティングのボールタッチみたいなものだよね。これは。

やり始めはとても想像出来ないけど、出来るようになると繊細なコントロールが出来るようになってくる。まだまだスパイク精度は高くないのだけど。
でもこれもまた、何度も繰り返しているうちに穴の位置感覚と剣先をひっかけたときのインサート感がつながるんだろうなあ・・というのは想像出来る。

けん玉は地味だけど、これが意外にもやり始めると止まらないんですよね。
ぼーっとしながらついつい淡々とやり続けてしまうのです。

もしかしたらこれ、意図せずに集中力が高められちゃうのではないだろうか。手先も器用になりそうだしね。なんとなく。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

関連記事

no image

けん玉クロスにはまっている

けん玉クロス。 それはただ見た目がかっこ良くなったけん玉。 というだけではなく、皿の部分

記事を読む

「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」のゆうくんってだれ?!

毎週日曜日の朝になると、子どもが「ワンワン!」「ワンワン!」って騒ぐので、「スヌーピーのこと?」って

記事を読む

no image

カーラースーのかっくん♪ って、うちのこどもがよく歌っている - NHKこんげつのうた

さいきん仕事から帰ってくると「パパに聴かせたい歌あるの」「おかあさんといっしょ(録画)見よ」って言っ

記事を読む

「けらけらおんな」ようかいしりとりの妖怪画像(手書きイラスト)

倩兮女(けらけらおんな)は、鳥山石燕による江戸時代の妖怪画集『今昔百鬼拾遺』にある日本の妖怪。 着

記事を読む

no image

子どもが初めて洋画を見続けた・・チャーリーとチョコレート工場

金曜ロードショーにて。 宮野真守さんのウォンカに興味津々でついつい見てしまいました。 いつも

記事を読む

今や粘土はこむぎだから口に入っても大丈夫なんですよ

西松屋にて粘土を購入しました。 ノージーのひらめき工房で前にやっていたらしく、子どもが粘土やりたい

記事を読む

no image

折り紙で動物やら昆虫やらを作れる

折り紙で動物をつくってみた。 最近のダイソーにはいろんなものが売っているよね。 昆虫をつくれ

記事を読む

no image

子どものしつけ(パパの上手な子育てポイントその2)

子育てネタの第2回です。前回はこどもにイラついちゃうときの対処法について書きました。今回は「

記事を読む

モシモシだいすき! - NHKこんげつのうた

タイトルの通り、こどもが大好きな電話の歌。 こどもって本当に電話好きですよねー。実家と電話して

記事を読む

no image

ウーパールーパーの糞と息子の・・

前にも書いたウーパーの糞記事。このときは固形餌みたいな可愛らしい糞でしたがサイズが結構変わっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑