*

ケンタッキー風のクリスピー自作できる

公開日: : 最終更新日:2015/05/10 食べ物

ふとした時に食べたくなっちゃうんだよね、ファーストフードは。牛丼しかり、ハンバーガーしかり。
それも各チェーンで味に特徴があったり、あそこのあれが食べたいみたいな衝動に駆られたりするからなかなかファーストフードをやめる事ができなくてね。

とはいえ、身体によくないもの使ってそうってイメージは消せない。なので、作れないのかと。
今回はカーネルクリスピーを検索して作ってみた。いつもの通りに写真など撮ってはおらぬ。忘れただけだ。作ったのは2回目だけどな。

最初に作った時は、1キロ分の鶏胸肉(イオンで450円くらい)を丸々使って20本くらい作った。それはそれで幸せだったんだけど、あまり多すぎると価値が下がる感じはする。なんかね、美味しい事には美味しいけど、食べなきゃって義務感が出てくるんだよね。

で、2回目はその反省を活かしてちょうど食べきれるくらい。家族3人でね。
大体胸肉2枚くらいでした。前回の半分くらいかな。だから500グラムくらいと思う。10本くらいだったし。

やっぱこのくらいの方が集中して作れるし、揚げた後に重ねる事なく油をきれることもあって出来が良かった気がする。たくさんあると作るのも雑になってしまってね。この辺は性格だろうけど。

レシピは検索すれば出てくるだろうと思う。
パン粉とか強力粉とか片栗粉とかをちょちょいと使って、ビールで混ぜる感じ。結構サクサク感出せるもんだよ。自分で作ってから改めてケンタッキーで本物食べてみたら、味はかなり近い。あとは衣の揚げ加減を覚えれば完璧に近いと思う。

失敗しても次につながるし、何が使われているか分からないものにそれなりの金額払うなら、手間かけて自分で作った方がいいなあと確信したね。面倒な時は買えばいいだけだし。選択肢は多いに越した事はないよなー。

関連記事

no image

ホームベーカリー活躍中

昨日よりは体調がよくなってきました。 これでようやく風邪ともお別れだ! 昨日は体調悪い中で 車検

記事を読む

海鮮丼の極み。ワンコインの丼丸丼がコスパ最強です。

東京で海鮮丼。 東京は魚高いし、あまり鮮度高くないからなー。 安いところはネタが少なかっ

記事を読む

no image

もう酒に呑まれないぞ

お酒を飲むとついつい余計なことまでしゃべりすぎちゃいますね。朝起きて、記憶がしっかりあると安心する反

記事を読む

no image

オーガニックすぎるフロレスタのネイチャードーナツ

ぼくはドーナツが大好きです。ちいさなころからよくミスタードーナツに行ってました。 そんなぼくの

記事を読む

no image

豆腐生活で汗の悩みを解決!?

久々に会う人に限らず、毎日顔をあわせている人からまでも痩せた? って言われることが多いこの頃です。

記事を読む

no image

【フロレスタ】どうぶつドーナツ(かえるさん、ねこさん)

3ヶ月ぶりくらいの『フロレスタ』のドーナツ。出張販売をやっていないか週初めはつい姿を

記事を読む

MEYER(マイヤー)の電子レンジ圧力鍋が超すごい

どうもハイパーブログクリエイターのもたみぃです(笑) 先日イオンのR.O.Uをふらふらと見て回

記事を読む

幕張新都心のイオンでイワイガワとどぶろっく鑑賞

うわさに名高い幕張のイオンモール。 想像をはるかに超えたイオンっぽくないイオンでしたね。レイク

記事を読む

no image

SAVASホエイプロテイン

これ、サバスかと思わせておきながらザバスと読みます。要注意ですね。 ランニングのお供にザバ

記事を読む

グラッチェガーデンズ練馬土支田店 - ピザ食べ放題!

すかいらーくグループのイタリアンでピッツァが食べ放題のお店に行ってきました。 グラッチェガーデ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑