*

幸楽苑の値上げに文句たらたらってか

公開日: : 最終更新日:2015/05/10 日常の気づき

幸楽苑のラーメンが値上げする! って聞いて、燃え上がったらしいじゃないか。貧乏人たちが。
いや、きっと実際には幸楽苑に行かない(むかしはそれなりに行っていた)人たちが騒いだだけなんじゃないのか。

中華そばの根強い人気を・・とかなんとか、しゃちょーさんがコメントしていたけど、そんな声は関係なかろうな。
というか、赤字の目玉商品を作った時点で負けが確定してるんだけどさ。
とびきり旨いことはないけど、決して不味くはない。中には美味しいメニューもある。そんな幸楽苑。なのに290円で定着しちゃったから、あの味は290円の味って認識しちゃったよね。

290円をブランドにした結果、こうなったってわけだ。
飲食はどんなに安く提供しようとしても、人のコストがかかっちゃうから思うようにはいかないよね。ロボットが勝手に作ってくれるのでもなければ、こうしてコストがはみ出しちゃうのが当たり前なのかも。

そりゃーぼくももちろん安いものが嬉しいに決まってるけどね。一消費者としてはさ。
だけど、それで気に入っていたものが売れなくなったり、好きな食べ物がなくなってしまったりするくらいなら値上げしたっていいじゃないか。

だから単純に値上げしたら良かったんじゃないのかな。290円から元の390円にさ。
吉野家と同じだと思うんだけど。中身は変えないけど高くするよって。
松屋はプレミアムとかやっちゃったからコストも圧迫するのかもね。

値段揚げてそこそこ離れるかもしれないけど、ちゃんとしていれば顧客はいると思うけどなー。
マックも顧客はついていたのに、あほなアメリカンに騙されてこちゃこちゃやり過ぎたよね。

あーマッサマンカレーヌードル売ってないんだよなあ・・。また食べたい。

関連記事

no image

台風って一体何号まであるんだろう?

10月も下旬になると、そろそろ台風の時期も終わりかなーなんて気分になるけど、台風

記事を読む

no image

やるべき事を毎日継続するためには

ひとつ気づいたことがあるのだが。 これは前にも気づいたかな? まあいいや。 いつもトイレ掃除

記事を読む

no image

声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。 まず咳が出始めたら要注意!

記事を読む

no image

夢を見すぎて起きれない

朝起きるために洗面所でアラーム鳴らして、止めたついでに洗顔するという強引な方法が効果的だったわけだけ

記事を読む

no image

ポスティングの広告チラシをみて寄付をした

国境なき医師団に寄付をした。 きっかけはポスティングかなんかだったと思う。 ユニセフとかで、

記事を読む

no image

座って通勤するために始発駅に戻ってくる人たち

毎朝のことだけど、始発駅にわざわざ戻ってきて並んで座って通勤するのってなんなのかな。これってある特定

記事を読む

no image

人の助言を聞いた方がいいってのは嘘なんじゃなかろうか

なんかふと気づいてしまったんだよね。 世の中に情報が異常に溢れ出してしまっていることで、今まで

記事を読む

no image

ジェリーアクアリスタから考えるリアルとネットの価格設定

仕事柄、百貨店やコスメ系バラエティショップをほぼ毎日のように回っています。すると当然、と言うものかは

記事を読む

no image

なにもすることがないって暇な時間を受け入れてみる

お盆休みとか正月休みとか、やることないし面白いテレビもやってないし友達も実家に帰ったりしているし暇だ

記事を読む

no image

月曜の朝は好きな人にメールをしよう

月曜日の朝って、どうしてこんなに気分が重たいのか。 不思議すぎるくらいにゆううつで、会社着いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑