*

子どもの工作「ひらめき工房」

公開日: : 最終更新日:2013/11/17 子育て , ,

IMG_2560

子どもが工作に興味を持ち始めた。どうやらNHKで放送している『ノージーのひらめき工房』ってゆう番組に影響を受けているみたい。

■ノージーのひらめき工房
WS000066

ぼくはまだ番組を一度しか見てないんだけど、着ぐるみのノージーが子どもたちと一緒に身近な材料でできる工作を紹介しているような感じ。
ぼくが録画で見たのは、お母さんが料理をしているのを見て憧れた子ども達が、紙やプラスチック容器を使いながら食べ物を作っていくってゆうもの。

なるほど。
だから最近うちには折り紙でできたアイスがいっぱい転がっているんだな。

■アイス
IMG_2561

ノージーではガチャガチャのカプセルに紙を詰めて丸くしていたけど、うちでの作り方はカラーボールを折り紙で包むだけ。

■アイスの中身
IMG_2562

元々色がついているボールを折り紙で包むのは意味がないように見える・・っていうのは大人の感覚なんだろうなあ。子どもにとってはやる事が大事であって、やる前とやった後がどうだっていうのを考えてたら何もできないよね。

次は、その番組で「のりマスター」が使っている「でんぷんのり」がめっちゃ気になるみたいで、ダイソーで買ってきたらものすごい喜びようだった。
でんぷんのりってまだあるんだーって思ったけど、触って使えることが子どもには大事なんだろうな。

■ノージーの登場人物
WS000067

関連記事

no image

鬼から電話とかいうアプリ・・

先日の事、あかおにから電話がかかってきました。 うひゃあ、めっちゃ怖い!

記事を読む

no image

仲良しこよしのあほな父親なんかダメだろう

たぶん最近は昔に比べて父親の子育て参加が増えていると思う。これは調べる間もなく明らかだよね。 働き

記事を読む

no image

私立の幼稚園と公立の幼稚園、どっちがいいんでしょう

そろそろ子どもの幼稚園を考える時期になりました。情報収集もネットで大枠はできるので便利な世の中になり

記事を読む

no image

「ブンバ・ボーン!」おかあさんといっしょの体操がリニューアル

子どもが生まれてから長年親しんできたぱわわぷ体操もおしまいです。 家に帰ってきたら、嫁に「なんと!

記事を読む

no image

つい子どもにきつくあたってしまうとき(パパの上手な子育てポイントその1)

休日となると前日の夜についついのんびりしてしまいます。お酒はあまり家では飲まなくなったので、

記事を読む

no image

ムジカのアリーナが歌うますぎてハマる 

おかあさんといっしょあつまれ!土曜日を見ていると、その流れでつい見てしまうムジカピッコリーノ。全然世

記事を読む

no image

ミーイズムのあまりの凄さに戸惑いを隠せない

東京で生活すればするほど強く感じるのが、自分がよければそれでいいっていう『ミーイズム』。 電車の乗

記事を読む

no image

こんな世界をつくっているのはだれなのか?

金持ちは金持ちとつながるし、貧乏人は貧乏人のコミュニティに所属するっていうよね。 だからさ、貧乏が

記事を読む

no image

けん玉の重み

淡々とモシカメを日々続けていて思う事には、段々とその重みがなじんでくるということですよね。 最

記事を読む

no image

子どもがうるさくってうるさくってムカつくんすわー

子どもがうるさくてウンザリしてしまう、そんな経験はありませんか? ぼくの場合、経験どころか現在進行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑