*

子どもの皮は剥いてあげてください

公開日: : 子育て

朝から包茎についてじっくりと調べてしまった。
今では情報が氾濫しているから、正しい情報を探すのが逆に困難ってのはあるよね。
専門のクリニックは手術させたくて仕方ないような構成のページになっておるし。

それに子どもの包茎っていうか、ちんちんの皮の癒着については知恵袋的なもののhitが多いかな。
うちの場合は3歳のとき炎症を起こしてしまって病院に行ったときに、包皮ほんてん法ってのを教えてもらった。

簡単に言えば手で剥いてあげてくださいってことなんだけど、皮にリンデロンを塗って皮を柔らかくし、痛がるのを無視してひたすら剥きおろす! という方法。
教えてもらった時には血が出ても容赦なくガガっとやってくださいと言われた。

でも、ひと月くらい毎日これやってたら癒着は大分よくなったよね。
切る手術は怖いし、これで良くなるなら何よりかなあと。
その後8割くらいは剥けたけど一部が癒着している状態で、毎日お風呂で剥いて洗ってあげていたらある日急にベロンとむけた。
そしたら今度はベロンと剥けた部分が真っ赤になって炎症したという。これは一日で治って、しっかり剥けるようになった。癒着が剥がれたところにたまたまばい菌が入っちゃったって感じだろうか。

包茎って思春期に勝手に子どもがやるものって思っている人も多いけど、それってやばいよなーと思った。その年になってまったく剥けてなかったら要手術でしょ。だったら小さいうちに切っておいてよ! って男だったら思うわな。

幼児期に親に連れて行かれて手術するのと、思春期以降に上野クリニックするのと、どっちが精神的・肉体的負担が大きいかを考えれば自ずと分かると思う。
そのままでいるほうがかわいそうなので、気づいたら早めに処置してあげてください。

切る場合は分かんないけど、別に癒着が剥がれたからって、それでズル剥けになるってわけでもないしね。あとはちゃんと毎日洗い続けて、いつか剥けるか仮性になるかって話だよね。

包茎で、思春期に剥いたままにするといいとかって話もあるけど、それによって潜在的な包茎になることもあるらし。仮性と潜在包茎(見た目は剥けちんこ)とどっちがいいってこともないけど。

たぶん世の中には放っておいても自然といつの間にかずるっと剥ける人もいる。
でもすべての人がそうなるわけじゃない。
それに手を加えることでずる剥けの仲間入りすることができる。

そう考えたら、手を加えてあげたく・・なるでしょ?

最後にコツをひとつ教えると、遠慮なくやることですな。お母さんの場合は分からないからっていうかもしらんけど、痛みが分かる男の方が子どもにやるの怖いから! わかんないほうがいいよって思う。
最初は痛がっていても、繰り返せば平気だしね。我が子はいまや、ちんちんの皮剥いた状態でシャワーをかけてやっても笑っているくらいに鍛えられています。

包茎は百害あって一利なし!
これが正解です。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

関連記事

no image

幼児の自転車練習に必要なもの。それはパパの根気強さですね。

運動センスのない子どもでも、ちゃんと練習すれば数時間で自転車に乗れるそうですね。 うちの子は特

記事を読む

no image

鬼から電話とかいうアプリ・・

先日の事、あかおにから電話がかかってきました。 うひゃあ、めっちゃ怖い!

記事を読む

地球ぴょんぴょん - NHKこんげつのうた

歌詞を見ると「ぴょんぴょんぴょんぴょん」と「おーいおいおい」ばかりという驚くほど簡単な歌。 今回は

記事を読む

no image

カリスマ体育教師はただの熱血教師じゃないんだぜ

ドクターコパが言ってたんだけどね、掃除するから運がいいんじゃなくて、運がいいから掃除できるんだって。

記事を読む

ハーモニカを吸えない子ども

子どものハーモニカがなかなか上達しません。 ドとミしか出せなかったのに比べたら、ドレミファソラ

記事を読む

ぐいーん・ぱっ! - NHKこんげつのうた

2014年10月は、エレベーターの歌でござる。 ぐいんぱぐいんぱ。 ひたすら、ぐいんぱぐいん

記事を読む

「だいだらぼっち」ようかいしりとりの妖怪画像(手書きイラスト)

ダイダラボッチは、日本の各地で伝承される巨人である。 ふむ。 だいだらぼっちは巨人なのだ

記事を読む

「七歩蛇(しちほだ)」ようかいしりとりの妖怪画像(手書きイラスト)

しちほだは名前の通り、へびです。 なんで七歩蛇かっていうと、この蛇に噛まれるとその猛毒で7歩あ

記事を読む

no image

子どもの工作「ひらめき工房」

子どもが工作に興味を持ち始めた。どうやらNHKで放送している『ノージーのひらめき工房』ってゆ

記事を読む

「けらけらおんな」ようかいしりとりの妖怪画像(手書きイラスト)

倩兮女(けらけらおんな)は、鳥山石燕による江戸時代の妖怪画集『今昔百鬼拾遺』にある日本の妖怪。 着

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑