*

iPhone6は本当に必要なんだろうか・・もっと効率よくできないかなー

公開日: : 日常の気づき

iPhone6が出たから、機種変更しようかなーと考えていたんだけど、本当にiPhoneにする必要があるのか? という疑問が生じています。そもそもiPhone5を使っているけどね。

5から6の変化は、3倍早いというけれどそんなシャアみたいなこと言われても・・ねえ? つまんなくてごめんなさい。
速度的に快適性はすでに十分な気もしている。進化する方向性が違っているというか、やっぱり惰性っていう感じは否めないのかも。新しいことを考えて新しいものを生み出すのは、延長線上の機能の部分だけではないはずだよね。

画面が大きくなるとか薄くなるとかさ。そんなのは想像出来る範囲のものであって、想像と期待を上回るものを作れるかどうかってところがAppleなんじゃないのかなーと思った。

今やiPhoneを持っている事が普通だから、新しいのが出たら買いますって事自体が思考停止なのかもね。なんたって、ITからかけ離れたロクに電子機器を扱えないようなおっさんまでiPhoneを持つ時代になったからなー。それって最早iPhone持っている事がダサいんじゃ? なんて感じです。

だからって、他の端末に魅力感じるわけじゃないのよね。
不満に思っているのは、単純にソフトバンクの料金プランなわけで。

4を契約した時はパケホーダイで4200円くらいだったはずなのに、いつの間にか5200円になっちゃっているし。だったら、Yahoo!の安いモバイルWi-Fi契約して、電話機能だけの携帯を別に持っていた方がいいかなって。そしたらモバイルWi-FiでiPhone5が使えるわけじゃん。

場合によっては、iPhoneじゃなくてMBA持ち歩いてもいいし。

気になるタブレット端末とかがあったらそっちにも使えるしね。
もう少し考えてみようかな。

関連記事

no image

掃除のモチベーションを高める儀式

ちょっとオススメの掃除方法があるんですけど。 掃除方法っていうか、掃除した後の儀式的なものなん

記事を読む

no image

なぜ金には価値があるのか、どうしたら金の価値に気づけるか(三越本館の大黄金展で金運を上げてきました)

三越本店で開催されている(2013年7月10日~15日)大黄金展に行って、金に触れてきました

記事を読む

no image

節分に落花生というのは地方習慣

豆まきといえば落花生・・・と思って生きてきた人も多いですよね!? これって地方的な習慣で、普通

記事を読む

no image

なにもすることがないって暇な時間を受け入れてみる

お盆休みとか正月休みとか、やることないし面白いテレビもやってないし友達も実家に帰ったりしているし暇だ

記事を読む

初詣は、車で行ける赤坂の「日枝神社」へ

やっぱ年末年始は整理整頓が大切だよね。 家の中だけじゃなくて、心も体も整理整頓してスッキリしちゃお

記事を読む

no image

ナインワンワン

タイトルに意味はありません。 当時はその衝撃の大きさもよく分かっていなかったのに、毎年忘れないもの

記事を読む

no image

これまでの自分の決断をすべて肯定しよう

ね、、ねむたい。 二日酔い対策によって酒に呑まれる問題を克服し、酔いをコントロールできている実感があ

記事を読む

心の余裕ってどこから来るか知ってますか

さいきん弘中勝さんのメルマガビジネス発想源で、ファミレスのお子様ランチがめちゃくちゃ不味いって話を読

記事を読む

no image

Amazonのおすすめ新商品情報がヒドイ

Amazonログインするとこんなモノばっかりオススメされます・・。 会社でAmazon

記事を読む

no image

敬老の日の違和感

 このごろ老人に優しくできないぼくとしては、敬老の日ってなんなんだろうかと思うわけ。大体、いつからあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑