*

2014年の秋アニメはイマイチかなと思う

公開日: : アニメ

今期のアニメは不作かもねー。

ただその中でも、七つの大罪は王道バトルファンタジーもので、ドキドキする。こういう分かりやすいというか、昔懐かしい感じは好きだよ。主人公がちんちくりんなのに、実はものすごい強いキャラ設定とか、ものすごい強いのに性格が軽い感じなところとか。

それに対して期待はずれ感なのは、同じ系列のこの2期目の作品かと思う。

SAOのキャリバー編、ログホライズンね。
待望の続編だったんだけどなー。展開が遅くなり過ぎなんじゃないか?
一体どうした!? ってどっちも見ててモヤモヤしてしまう。前はもっとサクサクに飛ばしていたはずだけどな。続編といえば、ビルドファイターズも駄目みたいだし。

ああ、意外といけるクチなのは甘城ブリリアントパークね。経営再建とかワクワクするでしょ。
これがいいのは京都アニメーションだからっていう点は否定出来ないけれども。
作画の安定感は半端ないわー。世界観のつくりかた、雰囲気がいいからまた見たくなるんだよね。

まあまあ、とは言え群を抜いてひどいなーって思うのがテラフォーマーズだわな。
アニメの合間に挿れてくるコミックスのCMがもうさ、これを買えって言いたいのねとしか思えない。
盛大な広告を行っている訳だよね。アニメの枠をすっかり使ってさ。
せっかくアニメ化で期待してたのに、コミックスを売るために作っただけのアニメ的なクオリティの低さは・・・素直にガッカリしました。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

関連記事

白カネキにハマって原作(7巻)を買ってみた

カネキチがアニメ最終話にしてめちゃんこイケメン化するからさー。 このスピード感を原作はどう表現して

記事を読む

ニルスのふしぎな旅

ニルスのふしぎな旅をTOKYO MXで再放送しているのが嬉しくて仕方がない。 わんぱくで意地悪で動

記事を読む

烈車戦隊トッキュウジャーが子ども心をくすぐってきてワクワクする

久々に戦隊ものを見た。 今回はまた子どもが好きそうな設定の「烈車戦隊トッキュウジャー」。

記事を読む

no image

盛大なるホモアニメが終わった・・

いやー録りためていた『サムライフラメンコ』ようやく最後まで観終えました。 こんなシュールなアニメを

記事を読む

no image

ソードアートオンラインをAmazonでポチるつもりがレビューに振り回された

やっぱソードアートオンラインは面白いなー。アニメだけど。 キリトの中二病感がもう半端ないものね。あ

記事を読む

イケメンすぎる覚醒後のカネキ

最終回にして遂に姿を現した白カネキ! 待望の。 いやしかし、金木いいなー。 ただの小便小僧か

記事を読む

2013年秋のアニメは、サムライメンコとログホライズンでいこう

2013年秋、今シーズン観ているアニメは、 サムライフラメンコ

記事を読む

no image

ジバニャンのチョコボーをようやく発見した

妖怪ウォッチの策略にまんまとはまっていくなー。 ゲームとアニメと現実と。 次々と出てくる妖怪

記事を読む

no image

デュラララたまんねー

いやーずっと録り溜めていて観ていなかった自分に喝を入れたい気分ですよ。 当時は池袋への変な嫌悪

記事を読む

続・ダイヤのA模写す

前回の沢村ちゃんは、ペンタブを使いこなせずヘロヘロだったけど今度はちょっとましになったんじゃないかと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑