*

自転車通勤(クロスバイク)での急な雨対策はレインポンチョが正解です

公開日: : 最終更新日:2015/05/26 クロスバイク

雨の日のクロスバイク通勤。
梅雨時期は特にそうですが、これは一年中の問題ですよね。
そんな憂いを少しは解消してくれるアイテムは、「レインポンチョ」です。

これなめてましたけど、全然濡れないんですよ。まじで。
166センチ、ちょいやせ気味な中年男性はLサイズを使っていてちょうど良いですね。これは長い方が使いやすいでしょうね。

写真 2015-05-24 2 16 23

コツは、裾をそのまま下ろすのではなくて、裾を持ったままハンドルを握る感じですよね。イメージはこんな感じでござる。こうすると足まで全然濡れないんですね。

写真 2015-05-24 2 14 27

雨が強いとお腹の前あたりに水がたまってくるので、信号待ちとかの時にジャジャっと足にかからないよう流してあげるといいですね。
このパッカブルレインポンチョの使用中画像がイメージとしては参考になります。

さすがに連日雨続き・・みたいな感じだと無理ですが、急に降ってきた強い雨とかへの対処は十分にできます。朝から雨、っていう日だったら交通機関を使えばいいわけですし。

ということは、チャリ通勤での雨対策を曇りの予報で雨が降ってきた日とかに限定してしまえば、それほどお金を使って準備する必要はないんですよね。
どんな気候でも絶対に自転車で通勤するんですよっていうのならば、ゴアテックスのセパレートタイプを買うのがいいとは思いますが。

念のために雨具を用意するっていう感じだったら、1000円台のポンチョがあればレインウェアとしては用が足せるだろうなと。
フードは縛るとなぜか視界が悪くなるので、そのままかぶる方が使いやすいなあと思っています。これは頭の形とかサイズによるのかもしれませんね。

値段、クオリティー、デザインで選ぶならオススメです。

写真 2015-05-24 2 17 23

関連記事

no image

リムを綺麗にするとブレーキが利きやすくなるかも

クロスバイクメンテナンスをしていて、ふと思ったんですけどリムの汚れを拭くとブレーキの擦れる音がしなく

記事を読む

no image

クロスバイクでズボンの前面に黒い点々がつくのはなぜ?

通勤用に購入したクロスバイク。あさひのウィークエンドバイクス、お手頃価格30000円で軽量アルミフレ

記事を読む

クロスバイクに乗るならカバーソックスは持っておこう

クロスバイクに乗るときの問題点のひとつ、裾汚れ。 これを回避するために申し訳程度に右側の裾をま

記事を読む

クロスバイクにもっと詳しくなりたい・・がしかし敷居高くなーい

クロスバイクのメンテナンス事典なるものを読んでみた。 クロスバイクのメンテナンス事典poste

記事を読む

自転車通勤の楽しみ方

クロスバイクを購入してまだ数ヶ月。とは言え毎日の通勤で使っていると慣れてくるものですね。 最適なギ

記事を読む

自転車に対する無茶な交通ルールの押しつけ

※自転車交通安全教育用リーフレットより これ右側のやつ無理じゃないですか。 左側は自

記事を読む

取り締まりの勢いはとりあえず初日だけか

しばらくは張り切って続けるかと思ったら、今日は見かけませんでした。ポリポリさん。 まずはメディ

記事を読む

クロスバイクで地域に親しむ

クロスバイク通勤もそろそろ3ヶ月です。 約1時間の道のり、不安とともにスタートしたものですが、新た

記事を読む

no image

チャリで通勤すると交通費的には楽になるの?

都内の通勤は平均的に1時間くらいでしょうか? 田舎だと車で15分とか、そんな感じですけどね。

記事を読む

クロスバイクの裾汚れに悩んでます

クロスバイクに乗るに当たっての注意点のひとつである、チェーンによる裾汚れ。 これまでは謎の黒い点々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑