*

裁判の怖さ

公開日: : 最終更新日:2015/05/10 日常の気づき

裁判について色々調べていたら、起訴された場合の有罪率は99%を超えるってことが分かった。

これって驚異的な数字ですよね。あまり意識したことなかったけど。

つまり、自分やってないよ?って思っても、起訴されたらその時点で有罪は確定しているのとほぼ同じようなものだと。だからテレビとかでも、罪を認めて情状酌量を狙った方がいいって言うんですね。

ホリエモンみたいに自分がおかしいと思った事を認めずに、情状の余地なしで刑務所へ・・っていうのはある意味カッコいいと思うけど、真似はできないとも思うね。

自分に嘘ついたらいけないのは分かるけど、それは一生残っちゃうけど、刑務所に行くのは辛いよねえ。そりゃあ身に覚えがあったら別だけどさ。えん罪で刑務所暮らしは耐えられるだろうか。

法治国家である以上、最もマトモじゃなきゃいけない機関の割には、検察って悪いイメージが強いですよね。

昔の寺院とか教会なんかも力を持てば持つほど腐っていたわけだから、その点に似たようなものか・・という考えもあるけどね。残念ながら。

これは個人では太刀打ちできないのだろうなあ。

関連記事

no image

夢を見すぎて起きれない

朝起きるために洗面所でアラーム鳴らして、止めたついでに洗顔するという強引な方法が効果的だったわけだけ

記事を読む

no image

台風に「なった」って、どうゆうこと?

「台風17号になりました」  朝ご飯をモシャモシャしながら、ラジオニュースを聴いていた

記事を読む

no image

iPhoneの連写

これ知ってました? もはや常識? iPHONEのシャッターボタンを押しっぱなしにしていると高速連写

記事を読む

no image

バッファローのせいでフレッツがつながらない

数ヶ月もWi-Fiの使いづらさに苦しみ続けてしまった。 買った瞬間は楽々設定で普通に使えると思

記事を読む

no image

風邪と眠気はなにやっているかわからなくなる

人間体調管理が大事って言うのは、元気な時にはわからないものなんですよね。 というか、多少体調悪

記事を読む

no image

睡眠アプリとかいう快眠ツール

嫁に「おやすみ3秒」などと言われて悩みがないように扱われるぼくですが、それでも自分の中では眠れなくて

記事を読む

no image

ソフトバンクの解約引き止め

この間気づいてしまったのです。 大手キャリアの料金プランを受け入れている事の無駄、ということにね。

記事を読む

no image

自分のネガティブな気持ちを察したら・・

嫌な気持ちはゼッタイに巡り巡って帰ってくるよね。最近この感覚は確信に近い。 浮かれ気分で調子に乗っ

記事を読む

no image

うがい手洗いもしすぎはよくない

何事もやり過ぎというのはよくないもので。 こと手洗いうがいに関しては、やり過ぎじゃないですか?なん

記事を読む

no image

年寄りに席を譲る必要があるのか

通勤は大体いつも7時前の電車です。始発駅なので、必ず座って通勤しています。 たまに、年寄りが途中か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑