*

博多藤四郎ってハイキューのツッキーに似ているよね

公開日: : ゲーム

2015-11-18 21.23.15

ナーンかどこかで見た事あるなあって思ってたんですよ。この顔。
このちょい賢そうな眼鏡。

そうそう、ハイキューの月島だ。

2015-11-18 21.21.53

少年時代のツッキーって感じ。

髪型、髪色、眼鏡のマッチング度合い、どれをとってもそっくりですね!うん、そっくりです。

ツッキーは好きだけど、この博多藤四郎はあまり興味ねーな。

配合当てても、100%出る訳じゃないですしね。だったらセコセコと大太刀ねらいますわあ。

ってなわけで、とりあえず次郎太刀も出たぜ。

2015-11-18 21.28.08

やっぱこのレシピ、

600,800,500,300

大太刀が出やすい気がするぜ。肝心のほたるまるは出てないけどな!

しかーし、それでも懲りずにこれで回し続けるぜ。
こういう時に大切なもの、それは根気なのですよう。今剣なのですよう。

ところで、レアなのに短刀って役に立つの?
短刀のくせにレア?

どういう言い方が正しいんだろう。

関連記事

2015-10-31 23.09.48

太刀が出ないからもう諦めて打刀をトコトン鍛えようかな

もう何度、鍛刀やってもこれさ。 1時間30分。 はいはい、またもや太刀じゃないんです

記事を読む

no image

妖怪ウォッチにハマりすぎて3DS家族分買った

恐ろしいわLEVEL5・・・。 すっかりハメられて、ハマらされて、踊らされている。 鬼時間バ

記事を読む

no image

スーパーロボット大戦Zをして語らしむ

スパロボZの魅力。 小隊システム このシステム、ぼくは初めてですね。3人編成の小隊で出撃し、フォ

記事を読む

41PEMMYFNJL

ポポロクロイス物語2をはじめた

RPGが苦手な人でもプレイできるという、ある意味すばらしい名作ゲームと言えますね。 ぼくにとっ

記事を読む

no image

日ノ神なんかこわくないぞ -妖怪ウォッチ2-

2回ほどやっつけてやりました。日ノ神さん。 思い返せば、鬼時間バスターズにハマリはじめて子供と

記事を読む

no image

第3次スーパーロボット大戦(SFC)クリア!

ついにスーファミ版の第3次スーパーロボット大戦クリアしました! GBから第4次までひと通り

記事を読む

no image

ゲームは思考を加速する

2014年12月31日、大晦日です。 いやあブログを書かない日々をふりかえると、大体はゲームに

記事を読む

no image

妖怪ウォッチどハマリで廃人コースかも

妖怪ウォッチ2にドハマリしています。 最初にやった時はひたすら眠くなるし、なんだこんなもんって

記事を読む

no image

ファイアーエムブレム~聖戦の系譜~プレイ開始

第3次スパロボ、スパロボEXとなつかしのSFC版をプレイしてきて、今度は魔装機神だと思ってい

記事を読む

2014-07-30-224814

ちりも積もれば・・ってブログ記事はちりじゃないよ!

タイトルはなんとなく気分です。 毎日1PVでもあるような記事を書きためて行けば、200記事にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
マクドナルドの怠慢

それは夜の22時頃。 仕事帰りにマックで三角チョコパイをお土産にしよ

no image
クリスタの体験版すげーなー

こりゃーすごい。 優良なイラストソフトのクリップスタジオが30日

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑