*

上辺だけのコミュニケーションテクニックを身につける

公開日: : ビジネス

本質的な教養や知識があれば上辺だけのコミュニケーションテクニックなんて要らないと思っていました。さいきんになってそれじゃあダメなんじゃないかと感じています。たしかに、中身をしっかりとさせれば分かる人には分かってもらえるし、会えば会うほど興味を持ってもらうことができます。
実際に初対面ではそうでもなかった人たちが自分のことを認めてくれて、しっかりしているよねっていう目で見てくれるようになると安心感があります。でも中にはどれだけ話したとしても教養や知識に興味を持たない人もいます。そういう人たちにとっては上辺だけのテクニックを持っている人たちの方が優れている人物であるように感じるみたいです。

もちろん、すべての人に認められる必要はないので、ある程度のインテリ層だけを相手にするのであれば上辺のテクニックは逆に邪魔かもしれません。そうゆうの、嫌うひとも多いからね。ぼくもそうだったけど、中身がないから外側を固めているんでしょっていう目で見てしまう。事実、外面的なテクニックを豊富に持っている人には中身のないタイプが多いように感じます。この辺のバランスをしっかりもっている人は誰からも好かれると思うし、たぶんデキるタイプの人なんじゃないかと思います。思います、っていうのはこんな感じの人に会ったことがないからです。自分がそうだと思い込んでいる人は、これまた多いんだけどね。ぼくもそうありたいと思っているし。

なぜぼくが今さら自分の考えを変えて上辺のテクニックを身につけたいと思ったかと言うと、今仕事上で関わる人たちの大半が人の中身を見ないで判断するようなタイプだからです。こんな世界があるとは、これまで知らなかったけどなぁ。あるんですよね、MBAってなんですか? NLPってなんですか? 横文字使って格好つけているだけだけじゃないですか? それよりこのファッションどうすか? なんか面白いネタないっすか? みたいな感じ。

およそ今までのぼくだったら、こんな世界で生きていくこと自体をやめていたと思うんだけど、これもひとつの経験かなと思っています。見たいものだけを見て、付き合いたい人たちだけと付き合って生きていくこともできるけれども、こうして見たくない世界、知りたくない世界で関わりたくない人たちと関わることが、今の自分にとって価値があるかもしれないって思うようにしました。
面倒臭いことが多いし、理不尽なことも多いので憂鬱になることはしばしばありますが、ここでの生き方を身につけると自分の幅が広げられる気がしています。
こんな世界の人脈はひとつも魅力がないけど、自分自身を高める役には立ちそう。っていうとなんかすごく上から目線の嫌なやつですね、ぼくって。そういうこと、書いてるんですけどね(笑)

関連記事

no image

ぼくの嫌いな「ビジネスができないノータリン女」

 前にノータリン女の馴れ合いについて書いたんだけど、書き足りないから書いておこう。もうビジネス社会に

記事を読む

no image

新人研修に活かせる、新たなことを覚える3つの方法

プロフィールに書いているとおり、某化粧品メーカーでセールスをやっています。セールスの仕事は業界が違え

記事を読む

no image

憂鬱でグレーな月曜日

なんだかどうしてもやる気のない日ってありますよね。今日はもう何もしたくないし、会社も休んじゃおうかな

記事を読む

no image

フリーランスで稼げるというけれど

みなさんフリーランスについてはどのようにお考えでしょうか。 好意的に見れば、人に足を引っ張られ

記事を読む

no image

人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑) でもって死ぬほどくだらない

記事を読む

no image

創業者の異常性とブラック企業論

突然ですが、創業社長って変わった人が多いですよね。一種の異常性とか、サラリーマンとしてはおよそうまく

記事を読む

no image

why so? をしっかりつくれない「思いの欠如」という問題

これまで3社で3~4職種経験してきてふと思ったけど仕事ってさ、結局のところ  ・何のために

記事を読む

no image

就活では大手を選んだ方がいい

電車に乗っている時に、ちょっとおかしいおばさんが就活中の学生に話しかけてて、  おばさん「やっぱ大

記事を読む

no image

内職みたいなお仕事がありました

ランサーズを使ったら、意外と簡単にお小遣い稼ぎができる。というかできた。 クリックして

記事を読む

no image

NPOで働くことを考えるイベントでの気づき

平日は毎朝出社前にブログ更新したいのですが、今日は他にやる事があって帰りの更新です。いつものリズムを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
マクドナルドの怠慢

それは夜の22時頃。 仕事帰りにマックで三角チョコパイをお土産にしよ

no image
クリスタの体験版すげーなー

こりゃーすごい。 優良なイラストソフトのクリップスタジオが30日

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑