*

ワカメすくい(洗濯機)

公開日: : 日常の気づき

洗濯槽の掃除をしてみました。

久しぶりというか、初めての掃除の仕方で。
洗濯槽クリーナーで洗濯槽の裏側に付着した水カビ(通称ワカメ)を取ったって話なんだけど、今までも洗濯槽クリーナーは普通に使っていた訳で。なにが初めてかというと、洗濯機まかせにせず、まずお風呂からぬるま湯を汲んで給水したってこと。

こうすると洗濯槽クリーナーの効果が倍増するらし。倍増するってことは、それだけワカメがとれてくるってことで、それはそれでおぞましい・・。

そいで、ぬるま湯を溜めた洗濯槽にクリーナーを投入。ドラッグストアで100円で売っていた粉状のやつです。

とりあえず放置。しかし5分くらいすると、すぐに浮いてくるワカメちゃんたち。気持ち悪い。

いつもはこいつをそのまま流しちゃうんだけど、今回は網ですくった。

放置して、洗濯槽を回転させて、ワカメが出てきたらすくう。こんなのを5回くらい? もっとかな。
繰り返した。ひたすら。

とってもとっても取りきれない。

洗濯槽をワカメがふよふよしている様子は見たくないよね。これで洗濯していたのかと思うと嫌になるぜ。そりゃー洗濯物に黒いのがくっついてくるわけだよ。

しばらく繰り返したらようやくほぼ出てこなくなった。
普段は見えないところの掃除だからスッキリするってわけでもないんだけど、これで黒いのが付着しなくなるなら楽なもんさね。

このワカメ取りだけども、網ですくったあとに洗面所に流してたら、案の定、洗面所の排水口がつまりました。その後、台所用の排水口ネットを使ってワカメを集めて捨てたんだけど、最初から網ですくったワカメをネットにキャッチさせるのが賢いやり方ですね。

なかなかに気持ち悪い作業だけど、でかいのをすくうのは手応えあってちょっと面白い。

たびたび掃除するようにしてれば、出てこなくなるかなーワカメ。

関連記事

no image

ナインワンワン

タイトルに意味はありません。 当時はその衝撃の大きさもよく分かっていなかったのに、毎年忘れないもの

記事を読む

no image

郵便局の雑な対応とNT●ド●モのマニュアル仕事

郵便の誤送があった話。 しかも同じ誤送がここ最近で連続して2回ほどあった。 郵便物はNT●か

記事を読む

no image

もたみぃと布団の魔力 - 朝起きるための工夫

ブログの更新は決まって朝。できるだけ早く起きて書くことにしてるんです。 しかし、さいきんは起きるの

記事を読む

no image

ホタルガ

毎日湿気がすごいですね! オフィスの湿度が常に60%を越えている状態が続いています。 昨日は外が7

記事を読む

no image

Amazonのギフト券をJCBギフト券で購入できなくなりました

クレジットカードのポイントでJCBギフトカードを手に入れたので、またサンクスでAmazonギフトに換

記事を読む

no image

ランニングでみえた結果に対するメンタルの影響

今朝も走った。妻、、もとい子猫ちゃんと子ども(3歳男児)が起きる前に。 先週は風邪からの病み上がり

記事を読む

no image

Amazonギフト券をギフトカードで買えなくなっとる・・

なんと衝撃的なこの事実。 今まで度々お世話になっていたギフト券のAmazonでの使用ができなくなっ

記事を読む

no image

どうしたらお金が稼げるようになるのか

日記を発掘して1~2年前の自分を思い出してみたら、意外と成長してるなと思った。 それまでは昔と大し

記事を読む

no image

なにかに思い悩んだらお風呂がいいよ

ふーっ。お風呂に入るとスッキリするなー。 忙しくて考えられない時ほど、あえてゆっくりお風呂に浸かる

記事を読む

no image

続けようとすると試練はおとずれるもの

かつていろいろな事に手を出しては挫折してを繰り返し、未だにそれを続けています。 早起きしてブロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

PAGE TOP ↑