*

かいけつゾロリシリーズ

公開日: : 子育て

子どもが急にかいけつゾロリにハマりました。

結構シリーズ長いんで、勢い良く読破してもまだまだ未読のものがありますね。
手始めの児童書としては、ひらがなで書いてあって、ノリが漫画チックなのでとっつきやすいんですよねー。

ワンパターンの調子でいつも同じオチな感じなんですけど、それがむしろ分かりやすい。

ただ、なんでもかんでもおならで解決するんですよね。これ。ちょっと下品。
手下のイシシとノシシはいつもバカだし・・。でも、そんな2匹を優しく扱うゾロリはいい親分ですね。
このバカ兄弟くらいしかゾロリを持ち上げてくれないっていうのもありますけどねー。

まあそんな気持ちで親が見ているってのはあまり子どもには関係のない事で。
子どもとしては、イシシとノシシも大事な仲間! みたいな感じにとらえているみたいです。

割と世の中的なことっていうか、社会的に知っておいた方がよいことをデフォルメして書いてくれているのもあって、読んでいると子どもも勉強になってますね。

おかげさまで、どんどん知識をつけてます。

最初は全部読み聞かせしてたんですけど、さいきんは子ども自身が読むようになって。
台詞を交互に読んだりして、親子で寝る前の読書にしてますね。

これから、こどもと読書! って思ってる方にオススメです。
下品なテイストは許容出来る人じゃないと駄目ですけどねー。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

    関連記事はありません

関連記事

no image

子どもの幼稚園、私立か区立か

 子どもの幼稚園を決める時期がいよいよ近づいていて、悩みに悩んでいる。前に私立と区立での費用の違いに

記事を読む

「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」のゆうくんってだれ?!

毎週日曜日の朝になると、子どもが「ワンワン!」「ワンワン!」って騒ぐので、「スヌーピーのこと?」って

記事を読む

no image

『スータラサットン』は伝説の生き物だったbyノージー

ノージーのひらめき工房を見ていたら、歌がスータラサットンに変わったみたい。スータ

記事を読む

no image

子どもの工作「ひらめき工房」

子どもが工作に興味を持ち始めた。どうやらNHKで放送している『ノージーのひらめき工房』ってゆ

記事を読む

no image

私立の幼稚園と公立の幼稚園、どっちがいいんでしょう

そろそろ子どもの幼稚園を考える時期になりました。情報収集もネットで大枠はできるので便利な世の中になり

記事を読む

no image

ディズニーシー with 4歳児(103センチ)

ディズニーシー! ずっと行った事がなくて気になっていた施設のひとつ。ランドより大人向けとか、子連れ

記事を読む

おまるでのトイレトレーニングには自作おまるシートがおすすめ

子どものトイレトレーニングを始めるにあたり、とりあえず子ども用の補助便座を買って、あとは毎日

記事を読む

no image

折り紙で動物やら昆虫やらを作れる

折り紙で動物をつくってみた。 最近のダイソーにはいろんなものが売っているよね。 昆虫をつくれ

記事を読む

妖怪ウォッチは定価3450円で買えるまで待とうよ

妖怪ウォッチ零式が発売されたが、相変わらず旧式も含めて手に入りませんね。 Amazonで見てみ

記事を読む

no image

竹馬に注目しています

知っていますか? 竹馬に乗っていると姿勢が良くなるらしいんですよ。 昭和の子どものあぶない遊

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
赤ちゃんのミルクづくりの必需品はウォーターサーバーです

赤ちゃんの子育てで最も面倒なことは、日々のミルクづくりではないでしょう

no image
「腰痛・肩凝り」寝てるだけで直したくないですか

腰が痛い、肩が凝る、なんだか身体が固まっている気がする、そんな悩みあり

no image
人間なんのために働くのか

なんのために働くのか。いやー命題ですね。 これは深い、深い(笑)

no image
ダイヤのエース甲子園開幕はactⅡの1巻から

地味に好きなんですねー。ダイヤのA(エース)。 ダイヤのA ac

no image
声が出なくなった時の対処法

これな。 風邪で喉に来るとすぐに声帯がやられます。やだよねえー。

→もっと見る

  • もたを                                      ぼくは本気出したらすごいんだぜ。いつもポジティブに見えるのは単に記憶力が悪いのです。
PAGE TOP ↑